ゴシタビ

旅はごしたい(疲れる)。だからこそおもしろい。

【雲見温泉】9月秋旅!一泊二日の伊豆旅行 #2.1

f:id:junko_3830:20180926160841j:plain

こんにちは。

ここ数年9月になると毎年旅行に行っているのですが、なんだかんだで毎年伊豆に行っています。レジャースポットから温泉、B級スポットなど何度行っても見所の多い伊豆を一泊二日の日程で旅行してきたので紹介します。

#2は西伊豆のなかでも南端に位置する「雲見温泉」旅です。

1日目

12:15 三島駅

始まりは三島駅です。

目的地が伊豆の東側のときは熱海駅集合にすることがおおいんですが、今回は西伊豆なので三島駅集合です。

三島駅周辺がめちゃくちゃ混んでいたことに驚きつつ、伊豆半島を南下していきます。

13:30 はま寿司 大仁店

とくにこだわりもない旅なので、旅行で昼食に全国チェーンの回転寿司を選ぶ計画のなさ。それでも静岡の回転寿司は美味しいから全然いいんですけどね。

1時間ほどで店を出て再出発です。

修善寺を越え、土肥温泉を越え、恋人岬をスルーし、堂ヶ島を越え、136号線をひたすらに南下して行きます。

15:50 マックスバリュ松崎店

おそらく雲見温泉までの道で最後になるであろうスーパーでお酒やおつまみを買い出しします。

ここからの道がすごかった…

くねくねのすれ違いもギリギリの細道が続きます。傾斜もあるのでなかなか運転するのも怖かったです。

そして松崎市街から約20分、雲見温泉に着きました。

16:45 雲見温泉

三島から4時間半、ようやく着きました。賀茂郡松崎町にある閑静な温泉街「雲見温泉」です。

マップだと約2時間で到着する予定だったんですが、昼食で1時間、買い物で30分消費したとしてもだいぶ時間かかってます。

渋滞が多いのと坂道が多くスピードもそこまで出せないというのでだいぶロスしていますね。伊豆旅行は時間を多めに見積もることが絶対必要です。

f:id:junko_3830:20180926155823j:plain

とりあえず宿に着き、もう車を運転することもないので一服と一杯。

スーパーで買った「高砂 本醸造」です。

富士宮の酒造のお酒ですが、伊豆の地酒は少ないらしくスーパーにもほとんど売っておりませんでした。

陽もおちてきて夕食まで少し時間があるので海岸に行くことにします。

17:20 雲見海岸

f:id:junko_3830:20180926160838j:plain

宿から歩いて5分もしないうちに海岸へ着きました。

公式サイトで“世界でいちばん富士山がきれいに見える町”と謳っている雲見温泉ですが、この日は見えず…

f:id:junko_3830:20180926160745j:plain

このふたつの岩が並んだ「牛着岩」越しに富士山が見えるはずなんですが、肉眼でも目を凝らしてうっすら影が見えるかどうかくらい雲がかかっていました。雲見だけに…

f:id:junko_3830:20180926160835j:plain

夏は海水浴場としても賑わう雲見海岸

f:id:junko_3830:20180926160741j:plain

f:id:junko_3830:20180926160806j:plain

f:id:junko_3830:20180926160750j:plain

f:id:junko_3830:20180926160802j:plain

砂浜の端に目をやると、足湯の文字が…

f:id:junko_3830:20180926160810j:plain

めちゃくちゃロケーションの良い開放的な足湯です。

これで富士山見えたら最高なんだろうな。

f:id:junko_3830:20180926160831j:plain

写真だと本当にお湯なのかという感じですが、けっこう熱めのお湯でした。

足湯にしては底が深く、海水浴シーズンなら全身入っちゃう人いそうなくらい見た目は普通に絶景の露天風呂って感じでした。ここはゆっくりできます。

f:id:junko_3830:20180926160757j:plain

夕暮れの雲見の温泉街がすごい雰囲気がありました。いい景色です。

 

夕食の時間があったので宿に戻ります。

この先は次回!