ゴシタビ

旅とかデザインとかいろいろ

【7/8日目② 名古屋〜浜松】卒業旅行理想と現実 〜全国8都市を巡る旅〜

f:id:junko_3830:20190214184113j:plain

こんにちは。

紹介中の卒業旅行シリーズ。

参加する友達全員の実家をまわりながら卒業旅行をしようというこの企画。

詳しくはこちら、

junko-3830.hatenablog.com

7泊8日で参加者全員の地元全国8都市を制覇しなければならない卒業旅行。

というわけで実際どこに行ったのかどういうタイムスケジュールで行動したのか、計画と実際の合わなさを理想と現実といった形で紹介していきます。

 

浜松市を出発し茨城県、軽井沢、諏訪市下呂温泉白川郷、金沢、京都とまわり、京都に一泊した7日目、京都から名古屋まで移動してきました。

junko-3830.hatenablog.com

そして、卒業旅行7日目、名古屋から浜松へ向かいます。

卒業旅行七日目

理想

f:id:junko_3830:20190214184413j:plain

7日目のスケジュールです。名古屋到着までは前回やりました。

名古屋港水族館やガチャガチャミュージアムなどいろいろと観光し、16時過ぎくらいには名古屋を出発する予定です。

そして向かうのは浜松の舘山寺温泉。18時チェックイン予定でこちらに泊まります。これがこの旅最後の宿泊です。

そしてこれで出発地の浜松に戻ってくるわけです。なぜ浜松が出発地だったかは、学生時代を浜松で過ごし暮らしていたから。せっかくなら最後の卒業旅行、最終日は浜松で遊んで、前日は浜松にみんなで泊まろうということになりました。

住んでいる場所とか地元だとホテルとか旅館にはあまり泊まる機会が少ないと思うんです。家か実家に泊まればいいので。そういう意味でも浜松にあえて泊まることにしました。

ということで実際はどうだったか。現実編です。

現実

12:00⇒14:00 名古屋着

いろいろとありまして名古屋に到着したのは予定から2時間遅れの14時。

まずはこの旅行最大の目的、実家巡りをしなければいけないのでまずは名古屋出身のメンバーの実家へ。と、そんなことをしていたら気付けば15時も過ぎそろそろ16時なるぞという時間。

やばいです。16時過ぎには名古屋出ないといけないのに名古屋でどこも行ってない。さすがにこんな時間ないのに水族館行くのももったいない。

ということで名古屋市科学館に行くことにしました。

なぜなら安いから。学生だと入場料200円です。

時間があまりないので短時間の滞在でも許される安くて楽しいところを探しました。

あまり旅行で値段を気にしたくはないんですが、どうしてもどこか施設に行ったとき、どこかに泊まったとき、絶対この料金でこれはお得とか値段に見合ってないとか考えてしまうものだと思うんです。よっぽどお金に余裕がある人でなければ。

どっちかというと安くてダメより高くてダメの方が怒れる人多いし、高くていいより安くていい方が驚きは大きいしお得感も得られる。高い安いの感覚も人それぞれですから、少し高いくらいを選ぶなら安い方を選んだ方がリスキーではないと思うんです。とくにこういう感覚の違う多種多様な人が集まって何かをする場合。計画する側もつまらなそうになるのだけは避けたいですし。

という完全な自分の勝手な考えで、名古屋市科学館に意見を寄せて行く方向にしました。

しかし名古屋。車の移動が進まない進まない。科学館までの移動で疲れてる感じします。ムードがやばいよー。

16:20 名古屋市科学館

f:id:junko_3830:20190218114559j:plain

ようやく名古屋市科学館着きました。

結果着いたのは16:20。科学館の開館が17:00までで最終入園が16:30です。

まずい時間がない。というより遊べる時間が30分しかない。

急いで中に入り片っ端から見ていきます。

 

f:id:junko_3830:20190218114612j:plain

f:id:junko_3830:20190218114603j:plain

科学館というだけあって体感型の施設が多く、素直に楽しいです。

子どもが多いというイメージが勝手にあったのですが、大人でも全然楽しめますし逆に説明とかも子どもよりちゃんと理解できるので大人の方が学びながら楽しめる場所かもしれません。けっこう大人数で行っても盛り上がりました。

 

f:id:junko_3830:20190220105708j:plain

f:id:junko_3830:20190220105621j:plain

周期表忘れてしまったなー。

こういう羅列が好きでけっこう覚えていたんですけどね。有名な語呂合わせ以下はもう分からない。

 

f:id:junko_3830:20190218114607j:plain

30分しかいれませんでしたが、逆に時間ないからといろんなとこまわって充実してた気がします。

お土産に宇宙食を買って名古屋出発です。 

17:10 名古屋発

さあ浜松へ向けて一直線です。

チェックインは18時。名古屋から舘山寺まで50分で行きましょう。

ムリですね。

19時は過ぎそうです。遅れる連絡を宿にいれますが食事の兼ね合いもあるので19時には着いて欲しいとのこと。

すいません、予定通りに着けなくて。

東名をひたすら東へ東へ。

舘山寺温泉浜名湖のほとりにある温泉地ですが、東名高速浜名湖は通るものの降りれないので一回浜松西ICまで行かなければいけません。意外とこの浜松西ICから舘山寺までの距離があるんですよね。

と、思っていたら2019年3月に舘山寺スマートインターが出来るよう。これは浜名湖観光がしやすくなりますね。

18:00⇒18:55 舘山寺温泉

ということでギリギリ19時前に着きました。

お世話になるのは「時わすれ開華亭」さんです。

卒業旅行最後の宿泊は旅館です。1日目からコテージ→ペンション→実家→旅館→実家→町家→旅館と様々なところに泊まってきました。そんな日々も今日で最後。

さっそくチェックインして夕飯の会場へ。

 

f:id:junko_3830:20190220105711j:plain

f:id:junko_3830:20190220105630j:plain

豪華な料理です。

夕食は一日目からBBQ → イタリアン → 中華 → フレンチ → 焼き肉 → ピネライス → 和食会席とこれまたバリエーション豊かな食事をしてきました。ピネライスだけ目立つな。

今回の旅の中ではこの日が一番奮発した宿泊地です。土曜日ってのもあり値段は高くなっていましたが。

 

f:id:junko_3830:20190220105637j:plain

そしてやはり浜松といえば鰻です。白焼きと蒲焼き2種類の食べ方でいただけました。

なかなかのボリュームで満足です。

 

その後温泉に入り部屋でゆっくり。

温泉がなかなか広かったです。

 

f:id:junko_3830:20190218114555j:plain

部屋でこの日行った名古屋市科学館で買った宇宙食をあけてみます。

一回こういうの食べてみたかったんで。

見た目は凍ってない冷凍食品のような感じ。水分をとばしてあります。やはりめちゃくちゃ美味しい!って感じでもないですが全然食べれました。宇宙ってなかなか大変だな…

 

ということで卒業旅行7日目の夜も終了。

あとは最終日を残すのみとなりました。なんだかんだ疲れもピークを越して逆に普通に戻ってきました。

f:id:junko_3830:20190214184113j:plain

ということで卒業旅行七日目名古屋から舘山寺温泉でした。

続き最終日は次回です。