ゴシタビ

旅とかデザインとかいろいろ

卒業旅行どこ行く?一週間かけて友達全員の地元をまわるなんてどうでしょう

f:id:junko_3830:20190111143135j:plain

こんにちは。

そろそろ卒業旅行のシーズンに差し掛かってきました。もう時期もギリギリですがどこへ行くか決まっているでしょうか。

まだ決まっていない!なんて人ももう予約バッチリなんて人にも提案したい。

せっかくの卒業旅行、海外にツアーで行くのも良いですが、今の時期にしかできない一風変わった旅行をしてみませんか。

 

実際私が行った大学の卒業旅行を紹介します。

どこへ行ったのかというと、国内様々な場所をまわる「国内周遊旅行」。

ただの国内周遊旅行ではありません、一緒に行くメンバー全員の地元をまわってしまおうという旅行です。

大学ということで、仲間の中にも日本全国様々な場所から来ている人がいました。県内県外様々な友達の出身地を全てまわろうという企画です。

実際この卒業旅行は9人で実施しましたが、9人それぞれの地元を、静岡県茨城県→長野県→岐阜県→石川県→京都府→愛知県→静岡県というルートで7泊8日の日程でまわりました。

交通機関は車です。ルールとしては、9人それぞれの地元に行き実家の前で集合写真を撮る、それだけ。

 

題して「実家巡り国内周遊旅行」。

さあこれをおもしろいと思うか、バカバカしいと思うか、行きたいけどしんどそうだなーと思うか。

 

実際行って疲れましたし、今思うと学生ノリだなとか思いますけど行ってよかったと思っています。

この旅行をオススメする理由を書いていくと、

① 様々な場所に行ける

それは旅行のプラン次第でしょという感じですが、実際普通に旅行を計画しようとして様々な場所に行こうとすると、絶対ここは遠いから止めようとかここ行くのは面倒くさいとかが重なって結局近場をまわって終わってしまうことが多いんです。

しかしもう企画として全員の地元をまわるというルール付けをしておけば、プランを組むときも行く土地が決まっているのでそこ基準で考えることができます。

これで旅行に参加する人数分行く場所は決まりました。あとはルートを決めながら寄るところを選んでいけばいろんな観光地を巡れるでしょう。

② ガイドブックには載らないローカルな場所に行ける

行く場所は決まってもいざ行って主要な観光地まわったけどちょっと時間残ったな、あとはどうしようなんてことも。ガイドブックや旅行サイトや旅ブログを見る手はありますが調べていかないときもありますしそれが面倒な人もいるでしょう。

しかしこの旅行には各土地ごとにその土地を知りつくしたスペシャリストがいます。

地元民最強説。地元民であれば様々な情報も持っていますし、ローカルなお店も知っていたりするでしょう。ガイドブックいらずでその土地を案内人付きで楽しめるわけです。

しかし実際卒業旅行で地元ってどうなのよと思う人もいるかもしれませんが、地元を知らない人に地元を紹介するのも意外と楽しいものです。

うちの地元なんもないよーなんて言いながら意外とノリノリで案内してくれたりしますよ。

③ 旅行のお金を安く済ませることができるかも

一週間旅行していればお金は高くつくものです。特に旅行で一番の出費となるのは宿泊費と交通費。この旅行のポイントとなるのはその宿泊費を浮かすことができる“かも”しれないということです。“かも”としたのは実家泊めてくれる優しい家があったらの話です。実際私の旅行のときは7泊のうち2泊は友達の実家に泊まらせてもらいました。

実家じゃないにしても毎日毎日宿泊場所を変えるわけですから、高めの旅館に泊まる日もあれば、人数割りのできるコテージに泊まったりして、毎日高い旅館とかホテル泊まらなくてもいろんなところに泊まれるのも魅力かなと思っています。。 

それぞれの地元の離れ方にもよりますが車で移動すればレンタカー代とガソリン代と高速代と人数で割り勘すればそこまで高くもならないのもポイント。

④ 学生のときしかできない

学生のみなさんは大人によく言われると思います、「今のうちに遊んでおけ」と、「旅行に行けと」。

確かに社会人になれば長期の休みはなくなり旅行に行く機会も少なくなります。

旅行好きな人であれば有給休暇で行ったりすることはできますが、なかなか友達と休みも合わず断念なんてことも。結局ひとり旅みたいな。ひとり旅はひとり旅で楽しいですけど。

でもやっぱりわいわい旅行したいという人には、長い学生期間を過ごした友達みんなで旅行となると卒業旅行が最後のチャンスになってしまうかもしれません。正直学生のノリでしかできない無茶な旅行でもありますし…

また、海外であれば社会人になってからツアーでも行けます。

しかし友達の地元なんて観光都市や大都市でなければ行く機会もないでしょう。せっかくの学生時代、日本の行ったことないところに行くのも乙です。

どこにもないプランの旅行を計画して行ってみようということです。

 

すなわち、

f:id:junko_3830:20190111143204j:plain

で、せっかくなら学生らしくちょっとおもしろく、実家をまわるというミッションを旅行に与えてみたらいいんじゃないという話です。

 

以上「実家巡り国内周遊旅行」を紹介してきたわけですが、興味を持っていただけたでしょうか。社会人になってこの旅行のことをまわりに話すとけっこう面白がって聞いてもらえます。

卒業旅行計画中の人はこんな卒業旅行もあるんだぞ程度で、もし参考にしてもらえたら御の字です。

ありがとうございました。