ゴシタビ

旅とかデザインとかいろいろ

【2/8日目①】卒業旅行理想と現実 〜全国8都市を巡る旅〜

f:id:junko_3830:20190131102247j:plain

こんにちは。

紹介中の卒業旅行シリーズ。

参加する友達全員の実家をまわりながら卒業旅行をしようというこの企画。

詳しくはこちら、

junko-3830.hatenablog.com

7泊8日で参加者全員の地元全国8都市を制覇しなければならない卒業旅行。

というわけで実際どこに行ったのかどういうタイムスケジュールで行動したのか、計画と実際の合わなさを理想と現実といった形で紹介していきます。

 

浜松市を出発し茨城県に向かい、牛久大仏を見てそのまま茨城県のキャンプ場のケビンで一泊。

junko-3830.hatenablog.com

まだまだ日程はたっぷり、続きを紹介していきます。

卒業旅行二日目

理想

f:id:junko_3830:20190130224841j:plain

スタートは9時です。

そこから、茨城県をあとに栃木へと向かいます。途中茨城県出身のメンバーの実家に寄り写真を撮ってミッションをクリア。

栃木で向かうは「大谷資料館」。採石場跡の施設で、その地下採石場跡の雰囲気が地下神殿とかダンジョンのようだと話題になっていたのでコースにいれてみました。

テレビや映画、MVでも多くの撮影に使われている場所ですね。

そして昼食は宇都宮と言えば餃子。

そう我々は浜松から来ているのです。浜松と宇都宮といえば餃子戦争。せっかくなので食べ比べてみようということです。

その後通り道付近に世界遺産に登録された富岡製糸場もあるので行ってみたいと上記のような計画をたてました。

そしてこの日の宿のある軽井沢が到着地です。チェックイン予定は18:00。

 

ということで実際はどうだったか。現実編です。

現実

09:00⇒09:00 石岡市つくばねオートキャンプ場発

出発遅れると思いましたが意外と時間通り。さあ早速宇都宮へ出発です。

しかしここで意見が。

せっかく茨城まで来ているのだから偕楽園は行っておきたいと。水戸には行っておきたいと。

たしかに一日目に行く予定だった偕楽園が時間的に行けなかったので真っ当な意見です。実際宇都宮は通り道で寄ろうと思っただけで誰かの地元とかはなかったので、せっかく茨城まで来ているのでもう少し満喫しましょう。もう旅行が予定通りに行かないことなんて百も承知です。

ということで偕楽園のある水戸へ向かいます。

10:35 偕楽園

f:id:junko_3830:20190131102945j:plain

偕楽園到着しました。いやめっちゃ時間かかったな。

マップでは1時間の予定だったのに。

 

偕楽園日本三名園のひとつに数えられる庭園です。そして、卒業旅行シーズンの2月3月はまさに梅の見頃。100種3000本の梅が植えられているという偕楽園は梅の名所とも言われ時期的にはぴったりです。

ちょうど行ったときは3月の第二月曜日で「水戸の梅まつり」が行われていました。

しかし天気は写真から分かるようにあいにくの雨。非常にもったいない。

f:id:junko_3830:20190131102933j:plain

f:id:junko_3830:20190131102928j:plain

そして偕楽園、めちゃくちゃ広い。歩いても歩いても違う景色が見えてきます。

さらにそんな広い偕楽園、で三名園にも数えられるくらいなのに入場にお金をとらないんです。素晴らしいですね。

シーズン的にも卒業旅行にぴったりの場所かもしれないです。

1時間と少しほど滞在し、次の場所へ向かいます。あっさり。

12:10 スタミナラーメン 松五郎

昼食です。

やはり旅行で食べたいのはその土地の名産やご当地グルメ。茨城と言ったらやはり納豆か、あとは…

全然名物が出てこない中、茨城では「スタミナラーメン」というラーメンが有名らしい。さすが地元民がいるとこういう情報は強いです。

ということで茨城スタミナラーメンの中でも一番有名だという「スタミナラーメン松五郎」へ。

店の中は大混雑。それだけの人気店、楽しみです。

果たしてスタミナラーメンとは何ぞやと思いながらも待っていると…衝撃の見た目、具がたっぷりすぎて麺が見えない。

一言でいうとたっぷりの野菜とレバーを炒めたあんかけラーメン。野菜もカボチャだったり人参だったりあまり普通のラーメンでは見られないような食材が入っています。

味は濃いめの味付けでレバーも入っていてスタミナという言葉がぴったりのラーメンでした。

ぜひこれをご飯にかけて丼で食べてみたい。なかなかクセになる味でした。

腹ごしらえも済まし、水戸を抜けて栃木方面に向かいます。

13:15 水戸鑑定団

f:id:junko_3830:20190131102924j:plain

寄り道です。

水戸鑑定団、リサイクルショップですね。

なぜリサイクルショップかというと、浜松に「浜松鑑定団」とか「浜北鑑定団」というリサイクルショップがあって、学生時代に散々行ってたんです。

あ、こっちにも鑑定団あるじゃんみたいなノリで寄り道です。こういうときに怖いのが旅行ノリ。せっかく来てるんだから買ってしまおうというノリですね。

謎に仮面ライダーオーズの変身ベルトを買わされました。

オーズは平成ライダーの中でも好きなライダーですしけっこう安かったんでいいんですけど。

という寄り道の余談でした。

18:00⇒18:00 軽井沢着

はい、軽井沢着いてしまいました。予定の時間ぴったりです。

水戸鑑定団を出てまず、茨城出身のメンバーの実家に寄り少しお茶などをして15時。これで2/9人目の実家巡りミッションは達成。

そこからまっすぐ軽井沢向かったらぴったりでした。

栃木と群馬に寄るという元の計画は完全になかったこととなりましたが、茨城県は楽しめました。

卒業旅行に茨城県、どうでしょう。

f:id:junko_3830:20190131102247j:plain

ということで軽井沢着きました。ここから長野編がスタートします。

続きは次回です。